かながわ生き活き市民基金


事業指定プログラム「エラベル」への登録について

事業指定プログラム「エラベル」とは・・・

「エラベル」は、助成原資がなく「ゼロ」から寄付を募るプログラムで、SNSをはじめとする様々なコミュニケーションを使った広報を行い、活動に共感してくださる方を公募するクラウドファンディングの形式をとっているのが特徴です。
目標を定め、目標達成のための寄付集めを始めるきっかけづくりとしても有効です。是非チャレンジしてみてください。

過去の団体では、寄付期間が終わった後も、「個人的に団体のファンになり、寄付をしてくださる方が増えた」「財団が持つコミュニティを使い寄付募集をした結果、認知度がかなりあがった」などの声が上がっています。目標金額の倍以上を集めた団体も過去にはございます。資金集めをしようと考えられている団体の皆様は是非応募してみてください。

現在、募集中のプログラムはありません。
次回は、2018年度9月からの募集になります。

2017年度「エラベル」助成実績



2015年度「エラベル」助成実績