かながわ生き活き市民基金


第2回基金サロン開催報告

今年度、事業指定プログラム「エラベル」登録団体の川崎地域エネルギー市民協議会・事務局長の川岸卓哉さんを講師にお招きし第2回基金サロンを開催しました。 開催日:2017年12月7日 17:00~19:00 場所 :新横浜 オルタナティブ生活館 1階 レストランWE 講師 :川岸 卓哉さん(NPO法人原発ゼロ市民共同かわさき発電所・理事長 弁護士 テーマ:川崎市再生可能エネルギー推進条……

第4期事業指定プログラム「エラベル」寄付募集始まりました!!

10月14日に第4期事業指定プログラム「エラベル」の選考委員会を開催し、2団体を登録しました。 今年度も、12月1日から2018年3月20日までの期間、各団体、目標金額達成にむけて寄付を募ってまいります。今年度も、皆様のご支援・ご協力をお願いいたします。 登録団体 ①川崎地域エネルギー市民協議会 東日本大震災による東京電力・福島第一原発事故を機に、多くの市民が原子力に頼らない電力への……

福祉たすけあい基金スタート助成申請受付中!!

~新しい事業のスタートを応援する~ 福祉たすけあいスタート助成申請受付中。 スタート助成の趣旨と助成基準 趣旨:県内で、福祉たすけあいに関わる地域課題を、市民が解決するた    め非営利な事業・活動の立ち上げ支援を目的とする助成です。    特に設立後まもない団体や事業、既存の団体が新たな課題解    決に取り組む新規事業立ち上げを支援します。    (既存事業は対象となりません)……

若者の未来づくりを応援するフォーラム未来づくりを開催報告

9月24日(日)かながわ生き活き市民基金は、昨年3回開催した、子ども・若者の貧困をテーマとしたフォーラムを踏まえ、なぜ、子ども・若者は貧困の連鎖に陥っていくのかを題材とし、実際に、就労支援、自立支援を行う団体を講師、パネラーにお招きし、相模原ユニコムプラザにて市民フォーラムを開催しました。当日は80名の参加があり、この問題が如何に重要視されているかが分かりました。 主な内容: 子ども時……

1 2 3 4 5 6 15