かながわ生き活き市民基金


「エラベル」登録団体ミニシティプラスが港北経済新聞に掲載されました。

かながわ生き活き市民基金の事業指定プログラムに登録している団体、ミニシティ・プラスが港北経済新聞に掲載されました。

NPO法人フードバンクふじのくに(静岡県)を視察しました

12月7日(月)に静岡県で活動している「NPO法人フードバンクふじのくに」(以下ふじのくに)を訪問しました。「ふじのくに」は2014年5月発足した10団体から成るコンソーシアム(共同事業体)で、設立の中心になったのは静岡県労福協とNPO法人POPOLOです。今回の視察・取材には金指敦之さん(労福協専務)・鈴木和樹さん(POPOLO事務局長)のお二人にお世話になりました。 労福協の中でフードバ……

第二期事業指定プログラム「エラベル」キックオフ集会開催報告

12月5日(土)13:30より第2期事業指定プログラム「エラベル」登録団体のお披露目イベント(キックオフ集会)を開催しました。当日は、登録団体関係者、生活クラブ組合員リーダー、基金理事・関係者の30名程の参加がありました。 前半は、ソーシャルビジネスを展開している、関内イノベーションイニシアティブ株式会社の代表取締役、治田友香さんを講師にお招きし、「クラウドファンディングを使いこなす」と題し……

ワーカーズコープの就農・社会参加のための拠点『笑天』を視察しました

12月4日晴天強風の中、NPO法人ワーカーズコープ『笑天』を訪問しました。この企画は神奈川県協同組合連絡会が主催したもので、協同組合体験・交流学校の企画として開催されました。企画タイトル『協同労働を知る~農業と福祉の連携による地域課題解決のための仕事おこし~」にあるように、ワーカーズコープ(センター事業団)が、足柄上郡5町の生活保護・生活困窮の方々の相談・就労支援事業として進めているもので、……

1 10 11 12 13 14 17