かながわ生き活き市民基金


神奈川労済生協 子どもいきいき助成開始決定!

【子どもいきいき助成】は、神奈川労済生協(全労済 神奈川県本部)の「子どもたちの明るい未来のために行われている地域の活動を応援したい」という想いからつくられた助成プログラムです。 家族や地域の関係性が希薄になり、暮らし方が多様化する中で、格差・貧困・虐待など厳しい環境にある子どもたちを見守り、応援する地域の活動に対し、助成します

桜井理事の生き活きブログ

さがみ生活クラブ生協理事長で、かながわ生き活き市民基金理事の桜井薫です。 さがみ生活クラブには、11/11現在で2068人の「福祉たすけあい基金」の参加者がいます。組合員の5人に1人以上が参加者という計算になります。おおくは、毎年7月位に開催される「在高確認集会」での組合員リーダーの呼びかけが参加のきっかけとなっています。 13年度からさがみは、生活リハビリクラブという参加型福……

第3期福祉たすけあい基金助成プログラム開始決定!

第1期(2013年度)、第2期(2014年度)と多くの申請をいただきました。 より多く市民活動への助成の機会を増やしていくために、年2回の助成に取り組むこととなりました! 第3期は2015年1月5日より申請受付開始!! 12月、1月に説明会を開催します。

向田理事の生き活きブログ

女性・市民コミュニティバンク (WCA)理事長で、かながわ生き活き市民基金理事の向田です。 今年の8月末、韓国のマイクロクレジットの調査に参加しました。私の調査先はいずれも、韓国の1997年の韓国の通貨危機が招いた倒産、失業、貧困、金融機関の倒産等の社会問題に対し、市民運動によって設立されたマイクロクレジット(個人や社会的企業への少額融資機関)ですが、その中で、ひときわ印象的だったのが……

1 22 23 24 25 26 29